岩手日報「韓国への輸出規制強化、日本側から率先して対立感情煽るな!国際社会が反発するぞ」~ネットの反応「バカにもほどがある…安全保障上の問題で、こうすることが国際社会への責務なんだよ」「知らずに書いているのならバカ。知って書いてるのなら工作員」

<前文略> こうした中、経済産業省は半導体関連品目の韓国向け輸出規制の強化を発表。韓国側は「断固とした対応を取る」としている。 両国関係が報復合戦に陥れば、いよいよ対話の機運は失われる。 両国民の往来は1千万人規模に達し、拡大傾向。もはや政治や外交の都合だけが日韓関係の全てではないことを、まずもって両国政府、首脳は肝に銘じてもらいたい。 韓国側はG20直前になって日韓双方の企業に賠償相当額を出資させる案を提示した。 過去の経緯を踏まえない形の提案には韓国国内からも、被害者を含めて「どこからも歓迎されない解決策」(聯合ニュース)との批判がある。 安倍晋三首相が、時間不足を理由にG20での文氏との公式会談を見送る意向が伝わると、韓国政府は「われわれも忙しい」などと応じた。 会談を望んでいたのは韓国側であることを思えば、この対応はいかにも稚拙。理屈に窮する韓国側の事情を反映しているようでもある。 韓国側の対応には、文氏の歴史観が影響しているとみられている。外交問題を経済関係に落とし込んで日本側から対立感情をあおるのは、相手の土俵となりかねまい。 G20の議長国として自由貿易の重要性を強調した直後の強硬姿勢には国際社会の反発というリスクもつきまとう。率先して対話の窓をすぼめるのが得策とは思えない。 https://www.iwate-np.co.jp/article/2019/7/2/58765 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

【夫婦別姓】蓮舫「苗字が婚姻で強制的に変わる!自分がいなくなるかのような意識…経済視点でしか女性を捉えない人が総理なんだ…!」

それまで「自分」だった苗字が婚姻で強制的に変わる。子どもが生まれると「まま」「〇〇くんのお母さん」と呼ばれる。 自分がいなくなるかのような意識、この人は感じようともしたことがないんだろうな。 経済の視点でしか女性の意識を捉えない人が総理なんだと思う。 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190701-00010010-jisin-soci … それまで「自分」だった苗字が婚姻で強制的に変わる。子どもが生まれると「まま」「〇〇くんのお母さん」と呼ばれる。自分がいなくなるかのような意識、この人は感じようともしたことがないんだろうな。経済の視点でしか女性の意識を捉えない人が総理なんだと思う。 https://t.co/oW6xYwvdbF — 蓮舫・立憲民主党(りっけん) (@renho_sha) July 1, 2019 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

真実の声は黙殺される民族ですから ~ 【歴史戦】韓国研究者「徴用工差別は嘘」 2日の国連シンポで主張へ

2019/07/02 強制動員・強制徴用 【歴史戦】韓国研究者「徴用工差別は嘘」 2日の国連シンポで主張へ[07/02] 1: ニライカナイφ ★ 2019/07/02(火) 03:05:56.72 ID:CAP_USER ◆ 韓国研究者「徴用工差別は嘘」 2日の国連シンポで主張へ 戦時中のいわゆる徴用工ら朝鮮半島出身労働者の賃金体系を研究している韓国・落星台(ナクソンデ)経済研究所の李宇衍(イ・ウヨン)研究員が、ジュネーブの国連欧州本部で2日に開くシンポジウムで行う発言の主な内容が1日、分かった。炭坑での日本人と朝鮮人との待遇をめぐり韓国内で指摘される民族差別について「全くの嘘だ」と主張し、「歴史を歪曲(わいきょく)する韓国と日本の研究者やジャーナリストは無責任な言動をやめるべきだ」と訴える。 李氏はシンポジウムで、当時の炭坑の賃金台帳などから朝鮮人と日本人の賃金格差の実態を調査した結果も報告する。朝鮮人炭鉱労働者の賃金が朝鮮半島で働く教員の4・2倍になる炭坑もあったとしている。 李氏は、炭鉱労働者は賃金面で他の職に就く日本人に比べても優遇されていたと説明する。韓国の映画などで「やせ細った朝鮮人労働者」のイメージが広がっていることには「当時の写真を見れば健康で壮健堂々としていた」と反論する。 シンポは開催中の国連人権理事会の関連行事として開かれる。長崎市の端島(はしま、通称・軍艦島)の元島民らでつくる「真実の歴史を追求する端島島民の会」が制作した証言の動画も放映する。 7/1(月) 20:22配信 産経新聞 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00000587-san-pol 元スレ:https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1562004356/ ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

韓国半導体企業、70%が日本の部品頼みだった事が判明 → 関係者「日本企業の技術力に追随できないのが実状…」→外交部「じっとしてられん!」

「日本、ディスプレイ・半導体の必須素材の韓国への輸出を規制」…経済報復かhttp://japan.hani.co.kr/arti/international/33780.html …@HankyorehNews から . 「経済“報復”」ではなくて、韓国政府が条約や国際法を守らない事に対する「お仕置き」なんだが…韓国人には理解出来んだろうな…(嘲笑) 「日本、ディスプレイ・半導体の必須素材の韓国への輸出を規制」…経済報復かhttps://t.co/dvrMRFjkDI@HankyorehNews から.「経済“報復”」ではなくて、韓国政府が条約や国際法を守らない事に対する「お仕置き」なんだが…韓国人には理解出来んだろうな…(嘲笑) — 沼田 健一‌@本垢凍結中につき一時避難中 (@ken2_numata) July 1, 2019 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

さあ、対抗措置早よ!そしたらこんどは… 〜 【中央日報】 G20終えてすぐ刀を抜いた安倍首相…韓国向け半導体部品、事実上の禁輸措置

2019/07/01 日韓関係 【中央日報】 G20終えてすぐ刀を抜いた安倍首相…韓国向け半導体部品、事実上の禁輸措置 [07/01] 1: 荒波φ ★ 2019/07/01(月) 11:34:15.62 ID:CAP_USER 日本の経済産業省は1日午前10時、「大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて」という発表資料をホームページに公開した。 韓国に対する輸出規制強化が主要内容だ。 テレビとスマートフォンの有機ELディスプレーに使われるフッ化ポリイミド、半導体製造過程でなくてはならないレジストとフッ化水素の3品目を7月4日から包括輸出許可制度の対象から除外し個別に輸出許可申請を求める形式に転換するというもの。 韓国に対しては関連品目について包括的な輸出許可が不可能で、1件ごとに許可を受けなければならないという意味だ。 先端材料などの輸出と関連し、安全保障上の友好国と認定し輸出許可申請を免除している外国為替及び外国貿易法(外為法)上の「ホワイト国」から韓国を除く措置も含まれた。韓国除外に向けた手続きを7月1日から進めていくという。 経済産業省は「外為法に基づく輸出管理を適切に実施する観点から、大韓民国向けの輸出について厳格な制度の運用を行います」と明らかにした。 続けて「輸出管理制度は、国際的な信頼関係を土台として構築されていますが、日韓間の信頼関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況です。こうした中で、大韓民国との信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっていることに加え、大韓民国に関連する輸出管理をめぐり不適切な事案が発生したこともある」と明らかにした。 一方、読売新聞は1日付で「日本政府は基本的に輸出を許可しない方針で、事実上の禁輸措置となる」と報じた。 2019年07月01日11時18分 [中央日報/中央日報日本語版] https://japanese.joins.com/article/030/255030.html?servcode=A00§code=A10 元スレ:http://itest.5ch.net/lavender/test/read.cgi/news4plus/1561948455 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

「遺憾砲」から「対抗手段」へ ~ 日本政府の対韓制裁を断固支持する

先週末、文在寅に帯同して日本を訪れていた、南鮮外交部長官の康京和。文在寅がものの見事に完全スルーされる中、康京和には当初予定になかった河野外相との日韓外相会談が降ってきた。今回の大阪G20で、日韓が唯一バイで接触する機会だったが、この会談は大したニュースにはならなかった。結論が見えていたからで、会談をやってもやらなくても結果は同じ。何のサプライズも無ければニュースの価値はない。 日韓関係に関するニュースは、G20の後にやってきた。日本政府が、半導体の製造過程で不可欠な3品目の輸出規制を、7月4日から強化すると発表したのだ。加えて、その他の先端材料の輸出についても、輸出許可の申請が免除されている外為法の優遇制度「ホワイト国」から韓国を除外する方針だ。ホワイト国は安全保障上、日本が友好国と認める米、英など計27カ国あるそうだが、このホワイト国から除外されるのは、南鮮が初めてだという。「遺憾砲ばかりで有効な手段は何も打てない」と批判されてきた政府が取った、はじめての具体的な対韓制裁だ。 西村官房副長官は、「安全保障を目的とした輸出管理制度の適切な運営に必要な見直し」とし、これが、いわゆる徴用工等の問題に関する南鮮の不誠実な対応への対抗措置ではないと語っているが、このコメントを信じる者は皆無だろう。「対抗措置ではない」というのは、単にWTOに対するエクスキューズに他ならない。 朝鮮日報は社説で、「もし日本がこの3つのハイテク素材の輸出を遅延または中止すれば、韓国経済は壊滅的な損失が避けられなくなる」と予告しており、その叫びには悲痛さが漂う。米国にファーウェイ排除を求められ、中共におもねる青瓦台は「各企業の判断に委ねる」とし、問題から逃亡した。朝鮮日報によれば、「日本の規制が現実のものとなれば、韓国経済が受ける打撃はファーウェイ制裁問題の場合の10倍になると言われている」としている。 思い出されるのは、尖閣沖中国漁船体当たり事件の後、中共が日本に対して顕わにした、「レアアースの輸出規制」という脅しだ。当時の日本は、安価な支那産レアアースに頼り切っていたが、このチャイナリスクに直面し、日本企業はレアアースを使わない製品やレアアースのリサイクル技術を続々と開発した。並行して、豪州からのレアアースを調達することによって、対中依存度は激減した。その2年後には、支那の業者が「もっとレアアースを買ってくれ」とセールスに来るまでになったそうだ。 輸入するものは異なるが、自国の産業を外国から輸入するものに依存するという点では同じだ。異なるのは、南鮮にとって、日本以外からのハイテク素材の調達が極めて困難だということである。南鮮の主要産業は、日本が供給する部品や素材で成り立っている。その足元を見ずに、「日本に対してなら何でもできる」と発送すること自体が誤りなのだ。 この発表を受け、産業通商資源部は「WTOへの提訴」を含む措置を宣言している。同時に、日本が議長国を務めた大阪G20での宣言文にあった「自由、公平、無差別で透明性がある貿易、投資環境の実現に努力する」という合意精神にも真っ向から対立するものと批判した。だが、条約さえ守れない国に言われる筋合いはない。日本政府は、いわゆる徴用工訴訟に端を発した南鮮との外交問題について、ひとつひとつ国際法を遵守したプロセスを取ってきた。それでも南鮮は、誠実な対応を拒んできた。今回の輸出規制は、南鮮にとって身から出た錆なのだ。 この日本政府の判断を断固支持する。 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

日本政府、半導体材料の対韓輸出を規制へ 徴用工問題に対抗

半導体材料の対韓輸出を規制 政府 徴用工問題に対抗 来月4日から 政府は、韓国への輸出管理の運用を見直し、テレビやスマートフォンの有機ELディスプレー部分に使われるフッ化ポリイミドや、半導体の製造過程で不可欠なレジストとエッチングガス(高純度フッ化水素)の計3品目の輸出規制を7月4日から強化する。 いわゆる徴用工訴訟をめぐり、韓国側が関係改善に向けた具体的な対応を示さないことへの事実上の対抗措置。発動されれば、韓国経済に悪影響が生じる可能性がある。7月1日に発表する。 政府は同時に、先端材料などの輸出について、輸出許可の申請が免除されている外為法の優遇制度「ホワイト国」から韓国を除外する。7月1日から約1カ月間、パブリックコメントを実施し、8月1日をめどに運用を始める。除外後は個別の出荷ごとに国の輸出許可の取得を義務づける。ホワイト国は安全保障上日本が友好国と認める米国や英国など計27カ国あり、韓国は平成16年に指定された。 輸出を規制する3品目は、いずれも軍事転用が容易だが、これまで韓国には手続きの簡略化など優遇措置を取っていた。日本政府はこれを7月4日から契約ごとに輸出許可に切り替える。許可の申請や審査には90日間程度を要することになるという。 フッ化ポリイミドとレジストは世界の全生産量の約9割、エッチングガスは約7割を日本が占める。世界の半導体企業は日本からの輸入が多く、急に代替先を確保するのは困難とされる。規制が厳しくなれば、半導体大手のサムスン電子や薄型で高精細なテレビで先行するLGエレクトロニクスなど韓国を代表する企業にも波及するとみられる。 いわゆる徴用工訴訟に関する韓国最高裁判決をめぐり、日本側は日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置を求めたが、韓国は問題解決に向けた対応策を示さないため、日本政府が事実上の対抗措置に踏み切った。経済産業省は一連の輸出規制について「日韓関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況で、信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっている」と説明している。 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

【対韓出規制】 韓国ネット 「韓国国民が立ち上がる時だ!日本製品の不買運動をしよう!」~ネットの反応「日本は耐えるしかないね(無傷)」「何年ぶり何回目だ?」

2019年6月30日、韓国・毎日経済によると、日本政府が半導体や有機発光ダイオード(OLED)パネルの生産に必要な化学製品の韓国への輸出を制限するとのニュースを受け、韓国企業に緊張が走っている。 記事によると、日本政府は「元徴用工判決」に対する事実上の報復措置として、7月4日から半導体の生産に必要なレジスト(感光材)、高純度フッ化水素(エッチングガス)、OLEDパネルの製造に使用されるフッ化ポリイミドの輸出管理を強化するとみられている。 これについて記事は「製品の輸入に時間がかかることも大きなリスクだが、もし日本政府が一部に対して不許可を出した場合に韓国企業は困難に直面することになる」と指摘。 代わりとなる製品を探す必要があるが、「技術力の面を考えるとそれも難しい」という。 例えば、韓国のレジストの日本産依存度は90%である上、品質のよい日本産はより高い技術力を要する過程で使用されているためだ。 韓国の半導体業界関係者は「日本の輸出規制がどのレベルでどれくらい続くかによって影響の大きさも変わるが、約2カ月分の在庫がなくなれば半導体生産は大きな打撃を受ける」と説明した。 昨年の韓国の半導体輸出額は1267億ドル(約13兆円)で韓国の輸出全体の20.9%を占めており、日本の規制により半導体事業が打撃を受ければ、韓国経済全体にも悪影響を及ぼすことが予想されているという。 記事は、「韓国政府は真相と背景の把握を急いでいるが、日韓関係が悪化している中では事実確認も難しい状況」と報じた。 韓国産業部関係者は「企業の在庫状況にもよるが、業界への被害が懸念される」と話し、実際に輸出規制措置が取られた場合は世界貿易機関(WTO)への提訴を検討するとの立場を示しているという。 これに韓国のネットユーザーからは「このままでは国が滅びる」「韓国の産業はとても脆弱(ぜいじゃく)。 自分の力で完成品を作れるものはほぼないのだから」などと懸念する声や、「今のこの状況は本当に深刻。文政権が日韓関係を改善しないのなら国の発展もない」「歴史問題を反省しない日本は憎いけど、こんな状態まで放置した文大統領の幼稚な外交も批判されるべき」 「時代は変わっているのに、過去に縛られて敵対する必要はない。韓国も日本も」など日韓関係改善を求める声が数多く上がっている。 一方で「研究を急ぎ、全てを国産で対応できるようにして」「韓国内で生産できるはず。不正を減らし、もっと予算を上げればいい」と訴える声や、「韓国国民は日本旅行を控えるべき」「韓国国民が立ち上がる時だ。日本製品の不買運動をしよう」と呼び掛ける声も見られた。 https://www.recordchina.co.jp/b726017-s0-c10-d0058.html ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

ツイ民「中国が攻めて来る!と言う人は安倍さんを信用してないし、もし攻めてきたら安倍さんの外交が失敗だった事になる!」

これを見てもまだ『中国が攻めて来る!』と言う人は、安倍さんを信用していない事になるし、もし本当に中国が攻めてくるなら『安倍さんの外交が失敗だった』という事になる。 それとも安倍さんを『反日だ!』とでもいうのかなぁ。https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190627/k10011971891000.html … これを見てもまだ『中国が攻めて来る!』と言う人は、安倍さんを信用していない事になるし、もし本当に中国が攻めてくるなら『安倍さんの外交が失敗だった』という事になる。それとも安倍さんを『反日だ!』とでもいうのかなぁ。https://t.co/Cx9UBzFE95 — 🐾🌈a-tamami -f🌈🐾 (@a_tamami_f) June 27, 2019 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more

元グラドル「山本太郎さんみたいな真っ当で優しい人がなぜか過激派みたいな扱いされるのが謎…過激という日本語の意味知っとんのか?」

山本太郎さんみたいな当たり前で真っ当で優しいことを言っている人がなぜか過激派とかみたいな扱いされるのが謎。 本当に内容聞いてんのか?てのと、過激という日本語の意味知っとんのか?とか。 山本太郎さんみたいな当たり前で真っ当で優しいことを言っている人がなぜか過激派とかみたいな扱いされるのが謎。本当に内容聞いてんのか?てのと、過激という日本語の意味知っとんのか?とか。 — 石川優実@#KuToo署名中👞👠 (@ishikawa_yumi) June 28, 2019 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)  

Read more