【韓国】ムン特別補佐官「在韓米軍が撤退したら中国が核の傘を提供すればどうか」 国際会議で突発発言

2019年12月05日12:17 | カテゴリ:韓国 北朝鮮 1: 荒波φ ★ 2019/12/05(木) 10:09:03.93 ID:CAP_USER.net 文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官=写真=は4日、国立外交院の外交安保研究所が開催した国際会議で、「もし北朝鮮の非核化が行われていない状態で在韓米軍が撤退したら、中国が韓国に『核の傘』を提供し、その状態で北朝鮮との交渉をする案はどうだろうか」と述べた。同補佐官はこの会議で司会を務めている際、このような突発的な質問を中国側の参加者に投げかけた。大統領安保特別補佐官が在韓米軍の撤退を仮定して、中国に韓国の安保を任せればどうかと尋ねたものだ。 韓国外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官はこの会議の基調講演で、最近相次いでいる北朝鮮のミサイル・放射砲挑発や対米圧力発言について、「北朝鮮は現在、危機的な状況にあるように見ることもできる」と言いながらも、「少なくとも対話の経路は開かれている」と述べた。また、「どんな状況でも韓半島で戦争が発生することはないだろう」とも言った。 これに対して、チャールズ・カプチャン・ジョージタウン大教授兼米外交協会主任研究員は「韓半島に戦争が100%ないだろうと確信しすぎてはならない(don’t be so sure)。北朝鮮との関係を改善するには数十年かかる可能性があるため、息の長い交渉をしなければならない。北朝鮮と合意に至らなければ、北朝鮮は緊張を高めるかもしれない」と語った。 2019/12/05 09:25/朝鮮日報日本語版http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/05/2019120580017.html 29: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/12/05(木) 10:14:05.11 ID:0wSYjQf+.net想定外のバカwww 14:

Read more

韓国ムン大統領「世界4大輸出強国になるまで立ち止まらない」

2019年12月05日20:30 | カテゴリ:韓国 北朝鮮 1: 動物園φ ★ 2019/12/05(木) 18:27:00.77 ID:CAP_USER.net 文大統領「世界4大輸出強国なるまで立ち止まらない」韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が5日、第56回「貿易の日」を迎え、「2030年に世界4大輸出強国になる日まで立ち止まらない」とし「皆さんと共に新しい未来に向かって力強く走る」と述べた。 (略) 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が5日、第56回「貿易の日」を迎え、「2030年に世界4大輸出強国になる日まで立ち止まらない」とし「皆さんと共に新しい未来に向かって力強く走る」と述べた。 文大統領はこの日、ソウル三成洞(サムソンドン)コエックスで開催された第56回貿易の日記念式典に出席し、「開放と包容で成長を牽引してきた貿易が我々の最も強い力」とし、このように強調した。続いて「我々が今まで世界を舞台に経済を発展させてきたように、新しい時代もまた貿易が築いていくはず」と話した。 文大統領は「我々には貿易の血が流れている」とし「サマルカンドのアフラシヤブ壁画には中央アジアと交流した高句麗の使節の姿が彫られていて、新羅人は中国に新羅坊を設置して唐と交易した。高麗時代の碧瀾渡(ピョンナンド)は遠いアラビアの商人も行き来した国際貿易港だった。我々は大陸と海洋をつないで貿易をし、開放国家として貿易が活発な時期に経済も文化も輝いた」と力説した。 また「我々は貿易で今日の大韓民国を築いた」とし「韓国の企業環境は世界5位圏に入り、G20の国の中で最も優秀だという評価を受けている。韓国の国家競争力も3年連続で上昇し、世界10位圏進入を目の前にしている」と強調した。 文大統領は「国には領土があるが、貿易には領土がない。我々の先祖が大陸、海洋へと交流と交易の領域を広めていった時、世界の文明と共に発展することができた」とし「我々の技術と商品に自負心を持って貿易人が世界各地によりいっそう活発に進出できるよう、政府は皆さんと常に一緒に歩んでいく」と明らかにした。 文大統領は今後、マレーシア、フィリピン、ロシア、ウズベキスタンと2国間の自由貿易協定(FTA)を拡大し、新南方、新北方をつなぐ成長基盤を構築することを示唆した。南米南部共同市場(メルコスール)とのFTA交渉も加速させる方針だ。これで韓国のFTAネットワークを世界国内総生産(GDP)の77%から2022年までに90%に高める計画だ。 文大統領は「自由貿易と共に規制改革は新産業の競争力強化のために絶対に必要」とし「システム半導体、バイオヘルス、未来型自動車の3大新産業と化粧品、二次電池、食品産業を未来輸出動力に育てる」と宣言した。 続いて「素材・部品・装備産業の育成は技術の自立を実現する道だ。国内企業が迅速に適応し、共生協力を拡大している」とし「素材・部品・装備特別法の改正が国会を通過し、支援対策と推進体系が法制化した。より多くの企業が国産化を越えて世界市場に進出することになるだろう」と述べた。 文大統領は「いま我々の経済の未来を楽観できるのも貿易の力があるためだ。貿易1兆ドル以上を達成した国のうち製造業を基盤に黒字を出した国は韓国とドイツ、中国の3つにすぎない。それだけ我々の経済は基礎がしっかりしているということだ」とし「我々は企業家と科学技術者、国民が団結して日本の輸出規制も乗り越えている」と説明した。 この日の記念式にはイ・ジョング産業通商資源中小ベンチャー企業委員長、成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源部長官、金栄柱(キム・ヨンジュ)貿易協会会長をはじめ、輸出企業代表・職員・家族など約2000人が出席した。 文大統領はヨンホエンジニアリングのキム・ギヒョン代表ら10人の貿易有功者に産業勲・褒章と大統領表彰を、輸出5億ドルを達成したソルブレインを含む輸出企業10社に輸出の塔を直接授与した。今回、貿易有功者は産業勲・褒章64人、大統領表彰77人の計597人で、輸出の塔を受けた輸出企業は計1329社だった。 以下ソースhttps://japanese.joins.com/JArticle/260248 2:

Read more

【も】中国さん、ウイグル人権法案可決に激怒「アメリカも先住民を虐殺した」と言い始める

1: ばーど ★ 2019/12/05(木) 18:16:30.68 ID:1B+xPdM/9 <ウイグル人弾圧をめぐり鋭く対立する米中。アメリカにも先住民虐殺や差別の歴史があるという中国の反論は事実だが、不毛だ> 米下院が12月3日、少数民族ウイグル族の人々を不当に拘束するなどしている中国を批判し、人権侵害に関わった当局者に対し制裁の発動を求める法案を可決した。中国政府はこれに反発し、アメリカが先住民を組織的に迫害した過去を槍玉に挙げ始めた。 中国外務省の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は4日に開かれた定例記者会見で、米議会が可決したウイグル人権法案に触れ、中国政府は「激しい怒りを覚え、毅然として抗議する」と述べた。法案は「100万人を超えるウイグル人の大量収容など、普遍的に認められた人権 に対する甚だしい侵害」について、中国を非難している。ウイグル人は中国北西部の新疆ウイグル自治区に暮らす人々で、大半がイスラム教徒だ。 中国はこれまでもウイグル人弾圧に関する米政府の指摘を繰り返し否定してきた。華報道官は、中国のウイグル人政策は「人権、民族、宗教に対するものではなく、暴力、テロ、分離主義的な動きと戦うためのもの」だと主張。法案を通した米議会を「無知」で「恥知らず」と非難し、アメリカにも先住民迫害の歴史があることを持ち出して、「偽善的」と決めつけた。 「2世紀にわたるアメリカの歴史は、先住のインディアンの血と涙で汚されている。彼らのほうが先にこの大陸に住んでいたのに、19世紀以降アメリカは西漸運動を通じて、武力に物を言わせて先住のインディアンを排除し、虐殺して、広大な土地を占領し、膨大な自然資源を収奪してきた」 <居留地の現状を批判> 「そればかりか、アメリカは先住民に同化政策を押し付け、彼らを殺し、排除し、追放して、市民権を認めなかった」と、華報道官は述べた。「今では彼らはアメリカの人口のわずか2.09%を占めるにすぎない。居留地のインフラは未整備で、水も電力も不足し、インターネットへのアクセスもできず、失業、貧困、感染症、低い生活水準など、先住民は数々の困難に直面している。こうした衝撃的な事実を前にして、アメリカの政治家は知らん顔ができるのか。彼らの良心はどこへ行った」 コロンブスの米大陸到達以前の先住民の推定人口は研究者によって大きなばらつきがあるが、ユニバーシティー・カレッジ・ロンドン(UCL)の研究チームが今年発表した論文によると、コロンブス到達後の100年間に、ヨーロッパ人の侵入による感染症や戦争、飢餓などで、南北米大陸では、当時の世界の人口のざっと10%に当たる推定560万人の先住民が殺された。その後の数百年間にジェノサイド(集団虐殺)はさらに激化した。 1776年のアメリカ建国とそれに続く軍事的な領土の拡大で、先住民の強制的な同化、移住、根絶を目指す政策が奨励され支援された。米連邦議会図書館によると、先コロンブス期には北米大陸に1500万人もの先住民がいたが、白人入植者と先住民の抗争、いわゆる「インディアン戦争」が終息した19世紀末には、約25万人に減っていたという。 <人権でも非難合戦> 華報道官が出した2.09%という数字は、米国勢調査局が2017年に発表した最新の調査結果──アメリカの総人口3億2571万9178人に対し、アメリカン・インディアンとアラスカ先住民(純血または混血)の人口679万5785人から割り出したものだ。純血のみに限ればアメリカン・インディアンとアラスカ先住民の人口は410万4295人で、総人口の1.26%となる。 今日では先住民の居留地は、米内務省インディアン問題部の管轄下で、地元の部族が運営しており、国土全体の約2.79%を占める。居留地では、アルコール依存症やオピオイド系薬物の乱用、貧困率など負の社会指標が他地域と比べ著しく高い。 今年3月、米国務省が年次国別人権報告書を発表し、中国の人権侵害は「群を抜いて」ひどいと指摘すると、中国政府は即座にアメリカの人権状況をまとめた報告書を発表。「人権の守り手」を自任するアメリカは有権者登録でマイノリティの権利を抑圧する、先住民を迫害するなど数々の権利侵害を犯していると批判した。 12/5(木) 18:12ニューズウィーク日本版https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191205-00010009-newsweek-int 関連スレ【米下院】ウイグル人権法案可決 中国「強烈な憤慨」と反発 ★2https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1575441970/ ▼この記事をシェアする

Read more

韓国メディア「安倍は原発事故のひどい対応を忘れるな!嘘をつくな!」→なぜか民主党・菅直人政権がなかったことに〜ネットの反応「とうとう他国の歴史までファンタジー化したか」「日本でもパヨクとかメロリン信者に、震災のときアベ政権だったと思ってるのいっぱいいるw」

Google翻訳 「日本がなくなることもあった」福島の悲劇、映画で告発 このように放射能の恐怖は相変わらずですが、日本政府はずっと安全であると繰り返しています。今日(5日)、韓国で公開された日本映画は原発事故が起きた8年前と、日本政府は同じ状態だと告発しています。この映画の製作者は、「安倍首相が嘘をついている」と言いました。 『震源は宮城沖です。マグニチュード7.9』映画「太陽の蓋:福島の記録」(2016) 映画は、2011年3月11日の東日本大震災が起きた日に戻ります。以降五日間、津波が町を襲い、福島では想像もできなかった原発の爆発が起こります。全世界が目撃した惨事の中で、映画は日本政府が一体何をしたか掘り下げます。危機に対応するために頭を戻って首相と官僚はドタバタします。 『プラグが合わなくて役に立たないそうです』『運ぶ前にその位のことはわかるだろ!東京電力は… 電力会社じゃないのか』政府は、現場を知らないまま、国民をなだめるだけでした。『住民の安全は十分に確保されています』 惨事当時、日本政府は、実際にパニックに陥った姿で、国内外で批判しました。 立花/映画制作者:「(状況がもう少しでも遅れていた場合)日本という国は、失われたことがあります」 この映画を作った理由は他にもあります。映画製作者は、その時のひどい記憶を忘れてしまったような安倍政権に警鐘を鳴らしているのです。 立花/映画製作者「安倍首相は嘘をついてオリンピックを消費しているのです」 https://news.v.daum.net/v/20191205205220015 (以下、韓国人の反応) ・福島原発事故は日本の災害であるが、東京オリンピックは世界中の災害になる 東京放射能オリンピック開催キャンセル〜 ・なくなることもあったのではなく、今まさに失われている最中だ! 日本が公開をしていないだけで、今でも炉心溶融している状況を制御できていない! 阿部がオリンピックを通じ、日本の復活というパフォーマンスを展開することも 日本が消えつつあることに強い危機意識と自己否定をしているに過ぎない! 日本は福島の罠から抜け出せない!日本沈没の予言もすべて福島と接続されている!!!! ・韓国戦争後、難民を受けいれなかった倭寇よ! 日本列島が沈んで難民が来れば、私たちが受け入れる心はない! お前らが遠慮なく差別した在日韓国人だけ受け取る! ・なぜこんな告発をするか分からない。放っておくほうがいいんじゃないか? だから、私は安倍を積極的に支持する。 安倍が20年ずっと執権すれば、日本は取り返しのつかない泥沼に陥るのだから ・問題は日本国民である。 抵抗できない非常識な日本人が深刻さを知らない。 そのまま安倍を支持するから安倍が勝手にするのです。 右翼は批判ができないに愚かな国民が作るものである。韓国の右翼も同じではないか? ・東京オリンピック参加選手は皆、癌患者になる。 ・私たちもオリンピックボイコットしてほしい。 ・日本に遊びに行っていない。放射能に汚染されている。 ・日本国民が正しく目覚めている場合、安倍をムッソリーニみたいな方法で処理する。 それから民主主義を見つけることができるだろう ・東京放射能オリンピックの世界の公論化がだめだから仕方ないね? オリンピック前に巨大地震発生が必要である。 ・歴史的に、日本は残酷な民族である。 ・この世に存在するあらゆる悪行を行った国家が日本 絶対に地球上から消えなければならない国 その時に初めて真の平和が訪れる!

Read more

日本政府「おい韓国、ホワイト国復帰は数年掛かるからもう諦めろ」⇒ 青瓦台「早く復帰させて!いつまで待たせるの!」

【GSOMIA】日本「韓国、ホワイト国復帰に数年かかる」 青瓦台「早くして!」  1: Toy Soldiers ★ 2019/12/05(木) 16:41:29.89 ID:qt/I1SAA9 日本「韓国、ホワイト国復帰に数年かかる」…青瓦台「長くは待てない」警告 もう諦めるしかない 日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の条件付き延長決定をめぐる両国間の感情的な争いが続いている。GSOMIA延長をきっかけに韓国に対する日本の輸出規制が緩和されるという韓国政府の発表とは違い、日本はこれに否定的な立場を表している。青瓦台(大統領府)は22日、GSOMIA終了猶予決定を発表し、「(輸出規制が)長期間続くのは許容できない」と警告した。 毎日新聞は26日、日本政府関係者を引用し、「(韓国の) ホワイト国復帰まで数年かかる見通し」と報じた。GSOMIA問題と輸出規制を結びつけないという従来の立場を再確認した発言だ。 日本政府はホワイト国復帰の条件として▼2国間政策対話が開かれていないなど信頼関係が損なわれている▼通常兵器に関する輸出管理の不備▼輸出審査体制、人員の脆弱性--の3点の改善を主張する予定だという。 これら条件は日本が持続的に要求してきたものだが、韓国政府は認めなかった内容だ。経済産業省の保坂伸貿易経済協力局長はこの日、自民党の会合で「3つがクリアされない限り、ホワイト国に戻すことはない」と述べたという。 産業通商資源部の関係者は「日本の一部の当局者の発言に関する報道を深刻に受け入れる必要はない」とし「対話をすることにしたので、日本の輸出規制の根拠を確かめ、お互い合意点を見いだす過程が重要だ」と述べた。 日韓間の神経戦は在韓日本大使館の政務公使の「謝罪」をめぐっても表れた。22日晩、政務公使が外交部に呼ばれて経済産業省の発表内容について抗議を受けると、外務省次官の代わりに謝罪の意を伝えたという内容だった。複数の政府関係者はこの日、政務公使が謝罪したことを根拠に日本政府が合意内容を後に変えたと主張し、日本大使館側は「事実でない」と否認した。 日本の輸出規制問題をめぐる日韓当局間の協議は近く再開される見込みだ。毎日新聞は、日本政府が輸出規制問題を議論する両国間「局長級政策対話」の再開に向けて課長級協議を来月上旬に開くことを検討していると伝えた。また、2016年6月から3年半にわたり開かれなかった貿易当局局長級政策対話も来月下旬に中国成都で開催される日中韓首脳会談の前に再開する方向で調整中という。 成允模産業部長官は25日、「近く実務接触を通じて具体的な時期・場所・議題を決める」と述べた。外交部当局者は「対話の再開に合意しただけに、来月初めには課長級協議が開かれそうだ」と話した 。 [中央日報 2019.12.5]https://japanese.joins.com/JArticle/259972?sectcode=A10&servcode=A00 18: 名無しさん@1周年 2019/12/05(木)

Read more

【中村哲さんに聞く】「憲法9条が僕らを守ってくれてる。政府側もタリバンも我々には手を出さない。むしろ、守ってくれている」

2019年12月04日19:32 | カテゴリ:政治 1: ばーど ★ 2019/12/04(水) 17:19:10.87 ID:e0cAsaTD9.net 2008年4月の記事です ■アフガニスタンという国で、9条をバックボーンに活動を続けてきた久しぶりに帰国された、医師の中村哲さんにお会いしました。もちろん、みなさんご存知のように、中村さんは「ペシャワール会」の代表として、パキスタン、アフガニスタンで、さまざまな活動に携わっておられます。  その中村さんに、現地での活動状況と、特に憲法9条との関連について、お伺いしました。 (※中略) ■「平和国家」日本に期待されていること 編集部現地では、NGOとか国際機関なんかが襲撃されるということは、かなりあるんですか? 中村何回も、見聞きしたことはありますよ。でも、我々ペシャワール会が襲われたことは一度もありません 編集部それだけ、ペシャワール会の活動が現地の方々に浸透しているということでしょうか。 中村そうですね。アフガンの人たちは、親日感情がとても強いですしね。それに、我々は宗教というものを、大切にしてきましたから。 中村そうです。それに僕はやっぱり、日本の憲法、ことに憲法9条というものの存在も大きいと思っています。 編集部憲法9条、ですか。 中村ええ、9条です。昨年、アフガニスタンの外務大臣が日本を訪問しましたね。そのとき、彼が平和憲法に触れた発言をしていました。アフガンの人たちみんなが、平和憲法やとりわけ9条について知っているわけではありません。でも、外相は「日本にはそういう憲法がある。だから、アフガニスタンとしては、日本に軍事活動を期待しているわけではない。日本は民生分野で平和的な活動を通じて、我々のために素晴らしい活動をしてくれると信じている」というようなことを語っていたんですね。 編集部平和国家日本、ですね。 中村ある意味「美しき誤解」かもしれませんが、そういうふうに、日本の平和的なイメージが非常な好印象を、アフガンの人たちに与えていることは事実です。日本人だけは、別格なんですよ。 (※中略) 中村日本は、軍事力を用いない分野での貢献や援助を果たすべきなんです。現地で活動していると、力の虚しさ、というのがほんとうに身に沁みます。銃で押さえ込めば、銃で反撃されます。当たり前のことです。でも、ようやく流れ始めた用水路を、誰が破壊しますか。緑色に復活した農地に、誰が爆弾を撃ち込みたいと思いますか。それを造ったのが日本人だと分かれば、少し失われた親日感情はすぐに戻ってきます。それが、ほんとうの外交じゃないかと、僕は確信しているんですが。

Read more

熊谷6人殺害、二審は無期懲役 心神耗弱を認定、死刑破棄

 埼玉県熊谷市で2015年、小学生2人を含む6人を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われたペルー人、ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(34)の控訴審判決で、東京高裁は5日、死刑とした一審さいたま地裁裁判員裁判判決を破棄し、心神耗弱を認めて無期懲役を言い渡した。 【動画】死刑囚2人、令和初の刑執行  裁判員裁判の死刑判決が破棄され、二審で無期懲役に減軽されたのは6件目。  判決理由で大熊一之裁判長は、妄想上の追跡者から身を隠すために被害者宅に侵入し、被害者を追跡者とみなして殺害に及んだ可能性があると指摘。一方で、自発的な意思も残されていたとし「犯行時、心神耗弱状態だった」と判断した。 【関連記事】 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)

Read more

【杉並区議より】杉並区では天皇・元号・国旗国歌を侮辱、自民党を中傷する演劇が開催されています。杉並区の税金3億円で。

2019年12月05日07:02 / カテゴリ:地方自治体左翼 1: きつねうどん ★ 2019/12/04(水) 21:02:56.82 ID:CAP_USER 杉並区民の税金で、天皇・元号・国旗国歌、全てを侮辱する演劇が行われています。 本日14時より、杉並芸術会館1階ホール(座・高円寺1)にて、『憲法くん』(松元ヒロ原作、坂手洋二台本・演出)を観劇。 実に卑しいプロパガンダ演劇でした。 こんなものが年間3億円もの杉並区民の血税でまかなわれている実態を、区民は知らなければなりません。そして、怒らなければなりません。 とりわけ、自民党の杉並区議会議員は絶対に観なければなりません。この劇では、皇室への侮辱のみならず、自民党が名指しで中傷されています。 こんな劇を放置するならば、それは自民党の怠慢というものです。 私は何も自民党を中傷しているから怒っているわけではありません。たとえ中傷の対象が共産党だろうが立憲民主党だろうが中核派だろうが、私の態度は変わりません。 実在の政党の名を出して、演劇の形を借りて攻撃する。 こういう演劇を公金で、公共劇場で行うこと自体が、文化芸術の名を辱めることに他ならないのです。 今まで演劇を知らなかった方が、これを観て演劇が心底嫌になってしまわれないか、私は真剣に案じます。 そう、真に怒るべきは、実は文化芸術に携わる方々なのです。 [田中ゆうたろうブログ 2019.12.4]https://go2senkyo.com/seijika/30901/posts/102736 田中ゆうたろう杉並区議・無所属・ 議員は、イエスマンではいけません。是は是、非は非、キッパリ言います。今の杉並区議会は、民主党出身の現区長の言いなり。民主系や革新系はもちろん、自民・公明まで…。田中ゆうたろうは、無所属の立場から、左傾化した杉並区政への監視機能を担っていきます! https://go2senkyo.com/seijika/30901

Read more

中国猛反発「バカな法案」「米は先住民殺戮」 ウイグル人権法案

 【北京=西見由章】中国外務省の華春瑩(か・しゅんえい)報道官は4日の記者会見で、米下院が可決したウイグル人権法案を「バカな法案」と呼ぶなど猛反発した。中国は米国で成立した香港人権民主法に対して米軍艦の香港寄港拒否などの報復措置を発表したばかりで、人権問題をめぐる対立は米中関係の冷却に拍車をかけている。  米議員が中国の人権状況を問題視していることを、華氏は「本当に無知で恥知らず、不誠実だ」と主張。米国史を持ち出し、アメリカ先住民を「ほしいままに殺戮(さつりく)し、数百万平方キロの土地を占拠し、同化政策を強制した」と非難した。  さらに「一般の中国人の見方」として、「アフガニスタンやイラクを攪乱(かくらん)してきた米国が、現在は新疆と香港を攪乱しようとしている」と指摘した。  同自治区をめぐっては、ウイグル族ら100万人以上を強制収容しているとされる「職業技能教育訓練センター」での人権弾圧の実態が、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が公開した内部文書で明らかになった。同自治区人民政府は4日の声明で、同センターの運営は「完全に正しい」と反論し、「過激主義に感化された者らを教育するための施設で、目的はテロリズムを根本から消し去ることだ」と主張した。  中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報編集長、胡錫進氏は同法案について「影響力がない張り子の虎だ」とツイッターで言及。「新疆問題について不愉快な行動」をとった米当局者や議員への査証(ビザ)の制限や、米外交官らの同自治区訪問禁止を中国が検討していると明らかにした。 ▼この記事をシェアする ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)

Read more

安倍首相、桜を見る会の件で野党を完全論破 ⇒ 立憲の福山を発狂させるwwwwww

【桜を見る会】安倍総理、本会議で野党を完全論破 →立憲・福山「わかんないわかんなーい」 1: 火星(愛媛県) [US] 2019/12/03(火) 10:10:17.54 ID:KWXMGAEE0 「桜を見る会」首相 名簿の廃棄予定どおり 野党側 答弁不十分 「桜を見る会」をめぐって、安倍総理大臣は、参議院本会議で、招待者名簿の廃棄は予定どおり行ったもので、野党議員からの資料要求とは無関係だなどと説明しました。一方、野党側は、答弁が不十分だとして、引き続き、予算委員会の開催を求めていく方針です。 「桜を見る会」をめぐって、2日参議院本会議で、安倍総理大臣は、招待者名簿の廃棄について、「予定どおり行ったもので、野党議員からの資料要求とは無関係だ」と説明したほか、野党側が追及している「ジャパンライフ」の元会長との関わりについても、「個人的な関係は一切ない」と強調しました。 これに対し、立憲民主党の福山幹事長は、「安倍総理大臣は全く説明責任を果たしていない。子どもだましのような納得できない答弁が多すぎる」と批判しました。 野党側は、安倍総理大臣の本会議の答弁では不十分だとして、引き続き、予算委員会の集中審議の開催を求めていく方針です。 一方、自民党の二階幹事長は「安倍総理大臣は十分説明していると思う。私は納得した」と述べました。 [NHK 2019.12.3]https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191203/k10012199631000.html 2: スピカ(宮崎県) [US] 2019/12/03(火) 10:11:56.46 ID:YmsTZhL60>安倍総理大臣は全く説明責任を果たしていない 自分達の言い分に全く筋が通ってない事を自覚しているが、国会の妨害のためにまだまだこのネタ続けます という意味

Read more