【これはヒドイ】相手の足をわざと叩き折って退場の韓国サッカー代表ソン、判定に不服申立て ※閲覧注意動画あり

2019年11月05日14:53 / カテゴリ:スポーツ韓国

1: ショルダーアームブリーカー(アゼルバイジャン共和国) [JP] 2019/11/05(火) 14:02:26.57 ID:67f8QeHx0

【これは酷いww】相手の足をわざと叩き折って退場の韓国サッカー代表ソン 判定に不服申立て

相手選手の脱臼骨折を招いたソン・フンミンのレッドカードに不服申し立て

イングランド・プレミアリーグのトットナムは、現地時間3日の第11節エバートン戦(1-1)で韓国代表FWソン・フンミンに提示されたレッドカードに対し、不服申し立てを行ったと英公共放送「BBC」が報じている。

ソン・フンミンはトットナムが1-0とリードしていた後半33分、左サイドをドリブルしていたゴメスに対して背後からスライディングタックルを仕掛けた。これを受けて勢い余ったゴメスは前方のコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエと衝突し、足首を脱臼骨折する重傷を負っていた。

全文はリンク先へ
[フットボールゾーン 2019.11.5]
https://www.football-zone.net/archives/227248

ちな、試合直後

「顔を上げられないほど泣いていた」痛恨タックルのソン・フンミンの様子を同僚が明かす。報復批判や差別的な行為も…

77分、後方からソン・フンミンにタックルを見舞われたゴメスは、前方から来たセルジュ・オーリエと衝突。 右足が曲がっているのが明白だったほどの大怪我で、両軍の選手たちは大きなショックを受けた。

退場となったソン・フンミンは、A・ゴメスの状況に気づくや、両手で頭を抱えて泣きだし、明らかに動揺したまま、チームスタッフに付き添われてピッチを後にした。

英公共放送『BBC』によると、同僚デル・アリは試合後に「彼は打ちひしがれ、泣いていた。彼のせいじゃない」と、ソン・フンミンを擁護している。

対象は記されていないが、英衛星放送『Sky Sports』は、ソン・フンミンに対する差別と報じている。

❎閲覧注意❎
🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿トッテナムの🇰🇷韓国代表FWソン・フンミンが、🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿エバートンの🇵🇹ポルトガル代表MFアンドレゴメスに報復タックルをしたところ、足が普通では考えられない方向に曲がった。
ソン・フンミンは試合中ながら号泣し、その後悪質プレーによりレッドカードとなった。

[サッカーダイジェスト 2019.11.4]
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191104-00066271-sdigestw-socc

▼この記事をシェアする
ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)