【韓国】昭和天皇暗殺未遂事件で逮捕され死刑となった李奉昌の「遺物」3点を文化財として登録~ネットの反応「これでも即位の式典に韓国呼ぶのかな?」「リッパート米大使を傷つけたナイフは文化財にしないの?w」

<前文略>

昭和天皇襲撃「遺物」を文化財に

しかし12日、韓国政府は、こんな発表をしている。
1932年1月8日に起きた昭和天皇暗殺未遂事件、いわゆる「桜田門事件」で逮捕され死刑となった韓国人・李奉昌の「遺物」3点を、文化財として登録したというのだ。

その一部には、昭和天皇暗殺の意思が明確につづられた文言もある。
宣誓文には「祖国の独立と自由を回復するために韓人愛国団の一員となり、敵国の首魁(昭和天皇)を屠戮することを盟誓する」とある。

溝の埋まらない日韓関係。
韓国は3月1日、独立運動から100年の節目を迎える。

NN PRIME 2019年2月13日 水曜 午後8:26

https://sp.fnn.jp/posts/00424250HDK

▼この記事をシェアする
ご視聴ありがとうございました(*‘∀‘)